東明山 興福寺
大雄宝殿
言葉のつれづれ
「立秋」
お盆の精霊流しが終わりました。
長崎のお盆は夜に墓参をいたします。長崎ならではの習慣で、寺の裏山に並ぶ墓に、それぞれの家紋を記した提灯が灯ると、それはそれは美しい景色です。灯したお提灯の数が多いところは初盆を迎えたご一家です。

さて、お盆も済むと急に秋の気配がしてきます。
本年の立秋は8月8日でしたから、暦のうえではすでに秋。今日は暑さも気のせいか少しやわらいだような、また雲のようすもなんとなく秋の気配です。

本堂では育てている鈴虫の音色が涼やかに響いています。
胡瓜や茄子、リンゴ等に、朝からのたっぷりの霧吹きでのシャワーが なによりのごちそうのようです。
拝観に訪れた外国の方々は不思議そうにケースをのぞかれています。 もちろん、外国では虫を育てるなどないことでしょうから。



◎興福寺の動画は下記でご覧になれます。
https://www.youtube.com/channel/UCVLP7ZjT2kXlQts0DGjNZKQ
今月、来月の行事
更新履歴
  • 18/08/18 花乃寺日誌
  • 18/08/16 今月の一品
  • 18/08/16 花乃寺日誌