大雄宝殿
言葉のつれづれ
「補施(ポーゼ)」
崇福寺での中国盆「普度勝会」も18日で終了。
三日間、朝から4回の読経があり、全国から参集した福建省出身の檀家さんたちと先祖供養を行いました。
最終日の夜は、お金を意味する金山銀山を燃やして、賑やかにお盆も終わりました。

そして最終日から二日目所謂お盆の五日目は補施(ポーゼ)という法要が行われます。
これは、ご先祖の中には高齢者や傷害を持った人もいて、お盆には到着が間に合わないので、二日遅れでご法要をするのです

この中国盆が終わると、長崎では「今年の夏も終わり」と感じるのです


◎興福寺の動画は下記でご覧になれます。
興福寺のyoutube
今月、来月の行事
更新履歴
  • 17/09/20 花乃寺日誌
  • 17/09/19 言葉のつれづれ
  • 17/09/17 花乃寺日誌