今月の一品
ホーム » 普茶料理 » 今月の一品
瓢箪

熱々の蓮餅(れんもち)

2020年2月18日
熱々の蓮餅(れんもち)

今月の普茶料理では、
熱々の蒸し物をお出ししています。

油で揚げた蓮餅にスライス餅をのせて蒸し上げ、お餅がとろりとなったら熱々の銀餡をかけていただきます。お好みで辛しを。
昨秋、中国の武夷山へお参りした際に、当地の名物「茶樹茸」を求めてきました。
茶樹茸はその名の通りに、武夷山のウーロン茶に生えるキノコの一種で、その芳醇な香りと食感が特徴です。
乾燥した茶樹茸を水でもどし、そのもどし汁をたっぷりと使って銀餡をつくりました。

佐賀県の白石蓮根をすりおろして団子状にして油で揚げます。
このままでも、生姜醤油でいただいたり、橙をかけていただいても美味しいです。

瓢箪

下萌

2020年2月11日
下萌

今週のお菓子は「下萌」

暦ではすでに春ですが、なかなか寒さ厳しいこの頃です。
蕗の薹はもうすでに顔をだしているのですが。

2020年2月の記事
過去の記事